「よう当たるんよ」 TOP画像

占いの事ならウチにお任せ!ウチの占いはよう当たるんよ

「よう当たるんよ」 総合運アップのために 電話占い

ここでは電話占いの効果をさらにアップさせるための風水術を紹介しています。

風水で総合運をアップさせるためには・・・

パワースポットを設置する
開運を願う人ならどうしても設置しておきたいもの、それがパワースポットです。
あまり親しみのない言葉ですが、パワースポットとは、風水では龍穴と呼ばれる幸運の運気が渦巻く場所のことを称します。洋の東西を問わず、神殿や教会などが設置される土地は、パワースポットである場合が多いのです。
そのような「願いの場」「祈りの場」を自宅内に持ち込んだのが、神棚や仏壇、祭壇などです。昔はこうした祈りの場がどこの家庭にもあったものですが、戦後の日本社会においては、ないがしろにされる一方なのが現状です。
しかし、寝起きする家の中に「祈りの場」がないのでは、人は精神的な大黒柱を失ってしまいます。これでは「運が悪い」と嘆いても当然とも言えましょう。人間には、忙しい外界との接触から一歩身を引き、内面を見つめ、意識を集中させ、願いを放つ場がどうしても必要なのです。

パワースポットの造り方
これから、何も宗教に入れとか、仏壇を買ってきなさいと言っている訳ではありません。パワースポット=祈りの場とはどんな形でも良いのです。
各国々の宗教文化によって、仏像が飾られたり、十字架が掲げられますが、特別な信仰がなければ、パワーストーンを中心に据えることを私はオススメします。
そして、キャンドル、お香(アロマ)、お水を添えてください。これらは現代では洋の東西を問わず、しばしば祭壇に置かれる3つのツールです。
これらは私たちの意識を集中させ、目に見えない世界とコミュニケーションを図るための強力な通信手段、いわゆる、アンテナやトランシーバーの役割を果たしてくれるからです。日本の神社では、水晶や岩そのものを御神体として扱っている所もあるほどです。
これら必須三点を手に入れたら、自分で好きなようにレイアウトしてミニ祭壇を作りましょう。「祭壇」という言葉がイヤなら、パワースポット、サンクチュアリなど、呼び名はなんでも良いのです。あなたの中での神聖な場所を作ってください。
そして祭壇のデザインもまったくの自由です。好みによって砂を敷き詰めたり、季節の花を飾っても構いません。もちろん、自分の好きなマスコットや写真を飾っても結構です。そのデザインがあなたの心をそのまま投影していると考えてください。
そしてその中で最も大切なことは、いつも清潔に保ち、ないがしろにしないことです。

 

設置する場所
パワースポットを設置する場所として最も適しているとされているのは、家の中心部(太極)です。
及び、自分がもっとも落ち着ける場所や、願い事別に効果のある方角でもよいでしょう。風水的には、東が出世運、東南が結婚運、西が金運、東北が財運とされています。
この場合だと、パワースポットに置いた石と同じ種類の石を、家の中心部に配しておけばより効果的です。これらの石は、例えて言えば電波を経由する基地局と考えてもらえれば結構です。
あなたの祈りがまずパワースポットで増幅され、それが家の中心部にある石を経由して宇宙に放たれ、またより良い運気を運んで戻ってくるのです。

Valuable information

2018/1/18 更新

「よう当たるんよ」 電話占い
Copyright -よう当たるんよ  - All Rights Reserved